タウンコートシリーズの住まいは暮らすご家族の快適さと安心の為に土地選びは、次の5つのポイントを基準に行われています。

1.利便施設が充実していること

ご家族皆様が快適な暮らしを始めるために、教育施設、ショッピング施設、市役所病院の公共施設、医療施設といった、生活に必要な施設が利用しやすい立地が選ばれます。また駅から自宅の途中にスーパーやコンビニがあるなど、仕事帰りの買い物もストレスがない等、暮らすご家族目線でチェックします。

2.周辺環境が充実していること

タウンコートシリーズのご購入者の多くは子育て世代。徒歩圏にこ幼稚園・小学校・中学校が立地することをベースに、通学路の安全性も考慮します。近隣の家並みや緑の豊かさなど街の風景にもこだわっています。

3.敷地の広さと車両動線の確保されていること

基本的に正方形や長方形の整形地でデッドスペースができないよう、駐車場と豊かな植栽スペースを設けます。立地が良くても車の出し入れなどに苦慮するような場所は選ばず、接面する道路、近隣道路の状況を考慮した立地を選定しております。

4.安心の地盤であること

地震に強い家にするには建物の耐震性能だけでなく、家を支える地盤も重要。地盤の安定をはかれない土地では、決して取得しません。実際に地盤の状況を確認する地盤調査を複数回実施し、適切な地盤改良および基礎形状を計画します。

5.資産としての価値が高いこと

立地するエリアの将来性も加味し、次世代に引き継ぐ大切な資産となることに重点をおきます。もしも将来売りに出したり、賃貸に出したりする場合でもタウンコートの家にして良かったとご満足いただけることも、私たちの誇りと考えております。

安心・安全の住まいは地盤調査から

いくら耐震性が高い建物でも、支える地盤が弱ければその性能を活かすことはできません。タウンコートの住まいは地盤調査で実際に地盤の状態を確認することで、多くの情報を総合的に判断して最適な基礎工法を用い建築されます。

屈強な耐震性を誇るベタ基礎を採用

ベタ基礎とは、立ち上がっている部分と床一面を、鉄筋を入れたコンクリートで一体化して、大きな面で家の重みを支えます。ベタ基礎は耐震性を高めた床下の地面をすべて厚いコンクリートで覆うので、湿気が建物に伝わりにくくなります。そのため湿気による住宅の木材の腐食等の心配も減ります。さらにコンクリートも厚いのでシロアリによる被害も防ぎやすくなります。

ベタ基礎のメリット

●耐震性に優れる ●湿気が建物まで上がらない ●シロアリ被害を防ぎやすい

六面体構造の2×4(ツーバイフォー)工法

地震に強い六面体構造。

ツーバイフォー住宅は地震の力をバランスよく分散させる六面体構造(箱構造)。

「六面体構造」を構造の基本とするツーバイフォー住宅は、地震の力を1点に集中させず、家全体にバランスよく分散させ、建物の変形や崩壊を防ぎます。

そして、建築基準法に基づきツーバイフォー工法の技術基準が告示される際に、この独特の六面体構造による構造的な強さを活かすべく厳しく精緻な基準(仕様規定等)が設定されたことも、ツーバイフォー住宅が地震に強い要因になっています。

ファイアーストップ構造で火事にも強い。

ツーバイフォー工法は、火の通り道となる床や壁において、枠組材などが、ファイアーストップ材となって空気の流れを遮断し、上階への火の燃え広がりを防止します。その高い耐火性は、火災保険料率に反映されています。

 安心の最長20年保証

Copyright (C) 2019NK consulting Corporation. All Rights Reserved.

企画・販売・売主
NKコンサルティング 株式会社

〒 272-0034 千葉県市川市市川1-7-6 愛愛ビル3階 TEL.047-307-9188 FAX.047-325-9075